6月28日これからの上昇に期待注目銘柄

By | 2017年6月28日

大成建設(1801)
5月以降、着々と年初来高値も更新しており、上値の軽い可能性も期待できます。26日・27日には株価の下落が目立ちましたが、これは押し目買いの好機とも捉えることができます。今後の反発の可能性に期待。
鹿島(1812)
5月以降、株価は堅調に推移しています。予想配当利回りも2%超の水準で、割りと高め。直近は株価が下落しているものの、まだまだ続伸が期待できるか?ホンダ(7267)
今年は増配の予定で、予想配当利回りは3%超と割安感の漂う状況。加えて、テクニカル面でも3000円の節目に近づいてきていることもあり、そろそろ買い支えが入りやすい頃合いとも期待できます。今後のリバウンドに期待です。

ホンダ(7267)
今年は増配の予定で、予想配当利回りは3%超と割安感の漂う状況。加えて、テクニカル面でも3000円の節目に近づいてきていることもあり、そろそろ買い支えが入りやすい頃合いとも期待できます。今後のリバウンドに期待です。