7月14日これからの上昇に期待注目銘柄

By | 2017年7月13日

KDDI(9433)
直近は株価が下落していますが、予想配当利回りは3%近くの高水準になってきました。また、株価は心理的節目の3000円を割り込んできており、そろそろ買い支えが入りやすい頃合いか。

太平洋セメント(5233)
直近は株価上昇が目立っており、株価は2月17日に付けた年初来高値427円へと接近してきています直近は株価下落が目立つものの、高値更新となれば、ふたたび上値が軽くなってくる可能性も期待できます。直近は株価下落が続いていますが、押し目買いのチャンスか。
T&Dホールディングス(8795)
5月15日に決算を発表。今期は増配とする計画です。5月以降は1750円あたりを天井に右往左往が続いていますが、同価格帯をうわ抜けすれば一気に上値が軽くなる可能性も期待できます。今後の上昇に期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です