8月30日これからの上昇に期待注目銘柄

By | 2017年8月30日

セブン&アイ・ホールディングス(3382)
7月6日に決算を発表。1Qは増益での着地となりました。直近は株価下落が目立つものの、3月9日の底値4306円が近づいていることもあり、そろそろ底打ちか。買い支えが入りやすくなると期待できるため、今後の動向に注目したい。

アステラス製薬(4503)
2015年3月以降、軟調な値動きが続いていますが、予想配当利回りは2.5%超と高水準。短期的には買い支えが入りやすくなる頃合いか。
日本電産(6594)
7月26日に決算を発表。上期業績を上方修正しており、これまでの進捗は上々な様子です。8月3日には年初来高値を更新しており、しばらく上値が軽くなってくる可能性が期待できますので、動向に注目したいところ。