9月1日これからの上昇に期待注目銘柄

By | 2017年9月1日

東日本旅客鉄道(9020)
7月28日に決算を発表。1Q業績は増益で着地しており、進捗は好調な様子です。直近は株価下落が目立ちますが、心理的節目の1万円が接近してきていることもあり、買い支えが入りやすくなってくるか。今後の反発の可能性に期待したい。
日本M&Aセンター(2127)
7月28日に上方修正を発表。8月30日に株価が急落したものの、心理的節目の5000円に株価が接近してきたこともあり、買い支えが入りやすい状況か。今後の反発の可能性に期待。
ダイフク(6383)
8月8日に上方修正を発表。株価も堅調な推移が続いており、8月以降も年初来高値の更新が続いています。これにより、上値はしばらく軽くなる可能性が期待できそうです。直近は株価下落が目立ちますが、短期的には押し目を拾う好機か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です